英語の語彙を増やす方法

英語の語彙を増やす方法

英語の勉強をしてぶつかる壁が語彙の多さです。ある程度仕事上で英会話ができるようになっても、いつもわからない単語が出てきて相手に聞き返してしまう。これ自体は悪いことではないですが、聞き返す頻度を減らしていければいいですね。いろいろな英単語を覚えたいというときに、思い浮かぶのは単純に英単語を暗記する、英字新聞、書籍などを読む、英語を使ったエンターテイメントでなれる等の方法があります。どの方法も間違ってはいません。ですがこういったものは三日坊主になってしまい、そこまでいかなくてもこの勉強法を持続させることは難しいでしょう。長く英語の勉強を続けるには、どうしたらいいか考えていきましょう。

 

とりあえずは一度で覚えようとしないことです。そういった事が出来る人はごく一部でしょうから、普通の人が一度や短期間で英単語を覚えようとするとウンザリとした気分になります。これが勉強の持続しない理由で、何度もやって覚えればいいくらいの気持ちでいた方がいいのです。簡単な方法を具体的に書きますと、単語を書き少し離れた場所にその意味などを書いてください。そして単語か、意味どちらかを隠し試験をしましょう。片方を終えれば、もう片方を試験し、これを完全に覚えるまで繰り返してください。また、外国のニュースなどを文字に書き写しましょう。リスニングの能力や、ライティングの能力も同時に鍛えられます。英語の書籍などを読んでもいいでしょう。特に日本語訳されたものを読んだあと、英字の同じ書籍を読めば意味も分かりやすいと思います。