パイロット

パイロット

少し変な話ですが、以前パイロットの衣装をまとった偽者をすっかり信じ込んだ女性が結婚詐欺で騙された話がありました。その後犯人は捕まったのですが、その犯人によればパイロットの衣装は女性にすごく効果的で簡単に引っかかったというような話をしていました。

 

 

女性がそれほど簡単に騙されるということは、パイロットという職業がいかに女性にとって魅力的なのかがよく分かります。世の中に乗り物の運転や操縦を職業にしている人は多くいますが、およそパイロットほど社会的地位の高い職業は他にないでしょう。

 

 

パイロットは飛行機の操縦をするのがメインの仕事なのです。でも飛行機といえども乗り物です。その操縦者が他の乗り物の操縦者に比べて格段に地位が高く待遇もいいのはどうしてなのでしょうか。

 

 

それはそれだけ飛行機の操縦というものが難しく、高い知能と技術を必要するからではないでしょうか。技術が難しいだけに学校での知識習得と実地訓練の期間も長いのです。それに操縦技術だけでなく、接客術と語学力も必要になります。

 

 

パイロットにはそうした幅広い範囲の知識と技術が要るのです。

 

 

【パイロットはいつの時代も子どもの憧れの職業】

 

子どもに将来なりたい職業を聞くとたいていの場合パイロットは上位にランクされます。子どもたちは「その姿がすごくカッコいい」と言い、同じ乗り物の運転や操縦に携わる職業の中でパイロットは子どもにもワンランク上の職業であるように思われている様子がよく伺えます。

 

子どもはカッコよさには敏感です。パイロットは今も昔もカッコいい仕事の代表的なもののようです。